集団塾が向いている人


集団指導塾に通うのに適している人に関してですが、学校の勉強に遅れて付いていけない状態になっていない人、基礎が十分に身に付いている人です。 学年の定期テストの順位としては上のほうであり、上位校や難関校を目指せるレベルであればまず問題ありません。 また、勉強をする習慣がある生徒にも向いています。集団指導塾にもよりますが、とくに上位校や難関校を目指すようなクラスでは、大量の課題が出されることが少なくありません。 普段から勉強するくせが付いている人であれば、課題をこなせずに挫折してしまうような可能性は低いといえるでしょう。



また、塾を風邪などで休んでしまった場合には、授業は先へと進んでしまうわけですが、普段から勉強をするくせが付いている人であれば自力で遅れを取り戻すことに苦労することもないはずです。 そのほか、負けず嫌いの性格の人にも集団指導塾に通うのは合っています。 集団指導塾にはほかの生徒も来ており、切磋琢磨しつつ学習を進めていける環境が整っているため、競争意識で生まれてモチベーションが高まります。



塾に通わせる保護者に関しては、費用負担を軽くしたい人に向いているといえるでしょう。 集団指導塾は個別指導塾と比較して、料金が割安に設定されていることが多いためです。